英会話合宿って何?短期間で英語が話せるようになるって本当!?

英会話合宿ってどんなものなの?

英会話合宿とは、日本語禁止の環境の中で2,3日間英語のみで過ごす合宿のことをいいます。英会話合宿の目的は短期間で英語を自在に話せるようになることです。他にも英会話トレーニングによって、英会話の心理的な壁を乗り越えることや今持っている英語力でなんとかやりくりできるようなスキルを身につけることを目的としています。またグローバルで通用するようなコミュニケーションスタイルを身につけることもできます。具体的には結論から話すピラミッド構造の話し方やロジカルな話し方を身につけ、異文化コミュニケーションでも十分に対応できるようなスキルです。英会話合宿ではこれまでストックしていた英語の知識を起動させるようなトレーニングを行っています。

英会話合宿はどんな流れで行われるの?

英会話合宿の基本的な流れは、まず英語チェックテストによるレベル分けから行われます。テストの内容は、簡単な単語やリスニングのテストで、テスト時間は10分程度です。さらに英会話合宿の成果を確認するために受講前と受講後にスピーキングチェックテストを行います。チェックテストが終わったら次はオリエンテーションです。オリエンテーションでは合宿中のルールや禁止事項などを説明します。その後目的に応じた英会話レッスンが始まります。レッスン内容は、英語で対話する場合の声の出し方やジェスチャーの使い方、アイコンタクトの訓練などです。他にもカードゲームやビデオ教材を用いて、自分の言いたいことを瞬時に英語で話す訓練を行います。このようなレッスンを行うことによって短期間で英語力を飛躍的にアップさせるのです。

英語合宿は主に海外で行われます。必然的に英語しか使えない環境になるので、分からないこと調べたりして、自然と英語を覚えるプログラムになっています。